スピーディーかつたくさん配信できるのが魅力

現在オンラインショップを行っている方は顧客にメール配信をしているでしょう。最新情報やお得なメールを送信してリピーター獲得をすると売上アップも期待できます。
登録者数が増えるとかなりの数のメールを配信しないといけないので大変です。手っ取り早くメール配信をしたいときは代行サービスを使うのが良いといえます。メール配信の代行サービスでは独自の配信エンジンを利用して一括で多くのメール送信ができるといった部分が強みです。
毎時何百万も送ることができるので登録者数が増えても安心となっています。通常のメールだけでなくHTMLメールの送信も可能なので、よりわかりやすい販促が可能です。
パソコンだけでなくスマートフォンのメール配信にも対応している、配信時間や速度のコントロールも出来ます。専用スタッフを多く雇う必要もなく人件費の大幅なコスト削減ができるので検討してみるといいでしょう。

セグメント配信やカート放棄メールも可能

一斉配信は登録者全員にメールの配信をする機能です。これとは別にセグメント配信と呼ばれる機能も付属しています。
特定の層をターゲットにしてメール配信できるのでそれぞれのお客さんに対応した内容のアピールが可能です。例えば特定の商品を購入したお客さんに関連商品をアピールすることができます。趣向を理解してターゲットを絞ることで購買意欲を高め商品購入に繋げられるのが魅力です。
カート放棄メールはカートに放り込んだ状態の商品がある時に配信します。買い忘れ商品をアピールできるのでお客さんが忘れないように確認させる事が可能です。

20世紀では情報を提供するのには新聞や広告といったものが主流でした。しかし今日ではメール配信などデジタル的なものがメインです。