ポモドーロテクニックを知って仕事に役立てる!

仕事術、仕事を効率かさせる方法やアイテムは色々とありますが、その中にポモドーロテクニックがあります。

やり方も非常に簡単なテクニックで、小学生でも出来ますので、勉強の効率をアップさせたい学生の方にも便利です。

また、必要なものはキッチンタイマーと言った、タイマーがあればすぐに出来ます。キッチンタイマーが無い方も、今ならスマートフォンのアプリで、ポモドーロテクニック用の無料アプリがいくつもありますのでそちらを活用してみましょう。

そして、基本的なやり方の概要についてですが、仕事をタスクに分け、一つのタスクを25分に設定して、25分経ったら5分間の休憩をはさみます。

適度に休憩をはさむことで脳をリフレッシュさせて、長時間集中する方法と言う訳です。ちなみに、一つのタスクを30分に設定して、それを2~4つほどこなしたら長めの休憩をとると良いとされています。

社会人なら資格勉強の時にも使える!

ポモドーロテクニックを仕事に取り入れれば、仕事に集中することが出来たり、効率化を図っていくことが出来ると分かりました。

非常に便利な仕事や業務効率化テクニックですので活用していきましょう。

また、仕事の他には社会人なら資格勉強をする時にもそのテクニックが生きてきます。会社によっては会社が推奨する資格があり、その資格を取得するお給料アップや、昇進しやすくなることも多いです。

自身の自己啓発を進めたいなら、ポモドーロテクニックを使って資格の勉強をして、一生使える資格を取得してみるのもオススメです。

学生さんも同様で、学校の勉強の他に資格取得の勉強にも使えますので、進学で有利になる資格等を取得してみてはいかがでしょうか。

ワークフローとは、企業における業務の流れを図式化した物、又は事業者や作業者間での仕事の流れを指す言葉。